ジチタイワークス

誰もが使える高性能浄水器が水の備蓄に安心をプラス!

精密フィルターを使用した携帯用浄水器

災害用の備蓄の中でも“水”は最重要品目の一つだ。いざという時に誰でも安心して使える飲用水・生活用水はどう確保すればいいのか。浄水器や精密フィルターの製造・販売を手がける「キッツマイクロフィルター」の鹿島田さんに話を聞いた。

※下記はジチタイワークスVol.10(2020年6月発行)から抜粋し、記事は取材時のものです。
[提供]株式会社キッツマイクロフィルター

安心に比例して負担が増える‶水の備蓄"という問題。

平成30年に農林水産省が発表した「食料の家庭備蓄をめぐる状況」では、水を含めた災害時の物資調達の考え方として、発災後3日までは備蓄、4~7日はプッシュ型支援、それ以降はプル型支援で対応とされている。水の備蓄に関しては、1日1人3ℓが目安だ。しかし、災害が水に及ぼす影響は、予想以上に長期化する場合もある。

例えば平成28年に起きた熊本地震では地下水に濁りが発生し、本震発生から2週間を経過しても一部地域の水道水が濁度の基準値を超える状況が続いた。

各自治体でも、ペットボトルの保存水や非常用の浄水装置など様々な備蓄で対策しているが、長期間に備えるほど、その負担は大きくなる。鹿島田さんが東京都内17の区役所へヒアリングを行ったところ、「備蓄スペースにも限界がある」「交換時期に近づいた保存水の入れ替え作業が重労働で大変」といった声があがった。また、浄水装置は水を大量供給する際に有用だが、「試用訓練をしていないので、いざという時に迅速に動かせるか心配」といった不安の声も聞こえたという。

こうした意見も踏まえ「生命維持に直結する水だからこそ、量・質共に安心できる対策を」と、鹿島田さんは訴える。その課題を改善、サポートしようと、キッツマイクロフィルターが提供しているのが携帯用浄水器「スーパーデリオス」だ。

 

「中空糸膜フィルター」で川の水でも飲用可能に!

キッツマイクロフィルターは、浄水器とフィルターの製造・販売に関して30年以上の歴史を持つ。その技術が活かされているのが、スーパーデリオスだ。本体ボトル部にろ過の必要な原水を入れるか、市販のペットボトルに原水を入れてフィルター部をセットするだけで、誰でもすぐに使うことができる。

特筆すべきは、フィルターの性能だ。ろ過精度0.1µm(※1万分の1㎜)の精密な中空糸膜を採用し、菌やゴミなどをしっかり除去する機能を持つ。プールの水やトイレタンクの水をはじめ、魚が生息できる環境であれば、河川の水も飲用可能なレベルまで浄化。しかも軽くてコンパクトなため備蓄性にも優れている。

これらの特徴を活かせば、自治体で備蓄している保存水も、スーパーデリオスでろ過することを前提に期限より長めに保管し、入れ替え作業の頻度を減らすことができる。また発災時、各避難所で、浄水装置を使ってろ過した水や保存水を配布するのと同時に、“乳児のミルクづくりに使用しても大丈夫か”“自前の給水袋やポリタンクなどの容器が汚れていないか”と衛生面を心配する被災者へ、このスーパーデリオスを提供することもできる。

水の浄化能力については、「原水の状態にもよりますが、本品1個で約200ℓまで対応するので、1日1人3ℓの基準であれば、4人家族(12ℓ)でも2週間以上は清潔な水を確保できます」と鹿島田さんは胸を張る。

 

備蓄性の高い携帯用浄水器で自治体の負担を減らす。

災害備蓄の保存水は、食料と比較して期限切れ時の配布や再利用が難しく、その多くが廃棄されているという総務省の調査結果もある。できるだけ保存期間を長くすることは、こうしたロスや入れ替え作業の労力を減らし、コストダウンにもつなげられる。また、提供する水の安心度を高めるという意味でも、携帯用の浄水器が活躍できるシーンは多い。鹿島田さんは「災害時に水は最も貴重。多面的に考えて、飲み水だけではなく、体を拭いたり、洗顔したりする生活用水や、ケガをした場合の衛生的な洗浄水など、臨機応変に対応できるようにしておくのがおすすめです」と語りつつ、いざという時に安全・安心な水が提供できる環境がつくられることに期待を寄せる。

Interview


キッツマイクロフィルター オアシックス営業部
鹿島田 康之さん

「災害時には、被災者の生活の質を下げないためにも、良質な水をより多く確保することが必須です。自治体・民間で20年以上活用されているスーパーデリオスを、ぜひ地域の災害対策にもお役立てください」。

 

携帯用浄水器は、保存水でも浄水装置でもない第3の選択肢。

「災害時に、きれいな水を誰もがつくることができれば」。そんな発想から生まれたスーパーデリオスが、自治体の災害対策をより強固にする!

 

スーパーデリオスの特徴

1.高精度の中空糸膜フィルターが雑菌やカビをろ過

大腸菌など細菌の大部分は1µm~数µm。スーパーデリオスが採用している「中空糸膜」は0.1µmと精密で、これらの細菌類や雑菌、カビ、濁りなどのろ過が可能。さらに繊維状活性炭も組み合わせることで臭いも除去できる。

○使用できる水

水道水、地下水、井戸水、魚などの生物が生息している河川・湖沼の水、入浴剤が入っていない風呂水、トイレタンクの水、プールの水、雨水など
 

×使用できない水

生物が生息していない河川や湖沼の水、生活・工場排水などが入り込んでいるおそれのある水、有害な化学物質が溶け込んでいるおそれのある水など

 

2.国内ほとんどのペットボトルに対応

本体容器での使用はもちろん、フィルター部は国内の一般的なペットボトルであれば装着が可能。本体容器と同じ使い勝手で浄水できる。

 

3.軽量・コンパクトで備蓄に適し、持ち運びも簡単

500㎖ペットボトル程度の大きさで、乾燥重量は58g。備蓄庫でかさばらず、輸送も効率的。持ち運びの際にも大きな負担がかからない。

 

CHECK 

先着100名様に「スーパーデリオス1個」無料サンプルプレゼント!

無料サンプルをご希望の方は、下記のお問い合わせ先まで電話またはメールにてご連絡ください。
※自治体の備蓄商材の選定に直接、あるいは情報共有など間接的に関わっている職員様を対象とさせていただきます。
【申込期間:令和2年6月22日~12月18日】

自治体オリジナル仕様にも対応!

本体の箱には、緊急連絡先ダイヤルや避難所一覧など、市町村独自の情報を印刷することも可能。住民の安心感をさらに高めることができる。

過去3年間の導入実績

大阪法務局、福岡法務局、札幌市、八王子市、羽村市、香取市、松本市、知立市、刈谷市、関市、今治市、中華人民共和国駐日大使館

※スーパーデリオスを採用している救急箱セットでの導入実績を含む。

お問い合わせ

株式会社キッツマイクロフィルター

TEL:03-6262-1928
住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋3-10-5オンワードパークビルディング8F
E-mail:y-kashimada@kitzmf.com

HA×SHで資料をダウンロード

メールで問い合わせる

記事タイトル
自治体名
部署・役職名
お名前
電話番号
メールアドレス
ご相談内容

プライバシー・ポリシーに同意のうえ、ご送信ください

このページをシェアする
  1. TOP
  2. 誰もが使える高性能浄水器が水の備蓄に安心をプラス!