ジチタイワークス

抗菌作用が約1週間続くスプレーで、教育現場の安全を守る。

昨今、念入りなウイルス・菌対策が求められる中で、日々の作業に追われている施設も多いことだろう。さいたま市の「浦和幼稚園」では、抗菌作用が約1週間続くスプレー「イータック」を約3年前から使用し、確かな手応えを感じているという。

※下記はジチタイワークスVol.21(2022年8月発行)から抜粋し、記事は取材時のものです。
[提供]エーザイ株式会社

対象が多いほど作業が増え、時間もかかるウイルス・菌対策。

園児たちが集団生活の中で元気に過ごすためには、ウイルス・菌対策が欠かせない。ただし対策すべき対象は多岐にわたり、毎日全てを行うにはかなりの時間と労力が必要になる。「以前から手洗いやうがいに加え、手指や園内の消毒を行っていましたが、今と比べると徹底できていませんでした」と副園長の吉田さんは振り返る。そんな中、意識が変わったのが令和元年。製品モニターとして、「エーザイ」の除菌・抗菌化スプレー「イータック」を使い始めたことがきっかけだったという。

同製品の主な特徴は、抗菌作用が約1週間続き、水拭きしても作用が持続すること。アルコール入りのため揮発性があり、速乾性にも優れている。そのスピードは、ノンアルコールの場合と比べて約2~5倍※。そのため乾くまで長く待つ必要がなく、保育時間内でも使うことが可能。便利なアイテムの活用を通して、衛生管理の大切さを実感したという。

※同社製品のアルコールタイプとノンアルコールタイプの乾燥時間比較をISO 17617-2014 A1法を参考に実施(エーザイ調べ)

週末にスプレーしておけば、1週間後まで抗菌作用が続く。

幼稚園などの教育現場で欠かせないのが、多くの子どもの手に触れるおもちゃの衛生管理。同園では、ぬいぐるみやおもちゃなどの除菌は週末にまとめて行い、一つひとつを毎日除菌しなくても翌週末まで使えるようにしている。様々な物の衛生管理が必要な中で「1週間もつというのは助かりますね」と吉田さん。

抗菌作用は約1週間続くものの、園内では多数の園児が過ごし、出入りも多い。そこで万全を期すために、頻繁に手に触れる物や外気に触れた物に関しては、毎日使用しているという。園児たちが登園すると、まずは上着やかばんなどにひと噴き。ドアノブやタオルかけにも毎日噴きつける。また、水にぬれても作用が続くため、蛇口を除菌する際にも重宝するそうだ。

「園児は水道水でうがいをするので、蛇口の衛生管理を気にされる保護者は少なくありません。みんなの手が触れるものなので、園としてもきちんと対策を徹底していることをお伝えできます」と吉田さんは話す。

除菌を徹底するようになり、大きな変化があらわれたという。「お休みする子がぐんと減りました。イータックを使い始める前まで、季節によっては体調不良の園児が増え、学級閉鎖になることもありました。今は休む園児がいても数人だけです。学級閉鎖にはなっていません」と園長の長沼さんは笑顔を見せる。

これからも対策を続けて、園児が元気に過ごせる環境を。

令和2年からは教育現場に限らず、より徹底したウイルス・菌対策が求められるようになった。だが、当時すでに除菌作業が習慣化していた同園では慌てることなく、スムーズに対応できたという。「園児たちの元気な姿を見て、これまでの対策に手応えを感じていました。だから、“特に新しいことをする必要はない、今やっていることを継続すれば大丈夫”という実感があったのです」と吉田さん。

同園ではモニター試用後、国や市の補助金も活用して同製品を購入。今も職員一丸となって、衛生管理の取り組みを続けている。「今後状況が落ち着いても、手洗いや消毒など基本の対策を緩めず、地道に続けていくことが大切だと考えています」。

安心して過ごせる環境づくりのために取り組んでいるウイルス・菌対策。ただし多忙な教育現場では、作業量が増えすぎると職員の負担が大きくなる。その点、約1週間抗菌作用が続く同製品なら、定期的にまとめて除菌する箇所と、日々繰り返し除菌する箇所を分けるなど、作業の効率化にも貢献してくれる。多くの人が訪れる施設や受付窓口、災害時の避難所など、あらゆる現場で活躍できそうだ。

注:イータックは医薬品、医薬部外品ではありません。全てのウイルス・菌に効果があるわけではありません。イータックをガラス板に塗布、またはスプレー後水拭きした机でのウイルス・菌に対する1週間後の結果を確認(エーザイ調べ)

浦和幼稚園
左:園長 長沼 威(ながぬま たけし)さん
右:副園長 吉田 裕美(よしだ ひろみ)さん

特許成分配合の抗菌化スプレーがウイルス・菌対策の必要な場で役立つ。

「イータック」3つの強み

1. 1回の使用で、抗菌作用が約1週間持続する

抗菌成分そのものが接着剤のように対象物に固定化し、約1週間作用が続く。水拭きしても持続し、毎日全ての箇所を除菌しなくてもいいため、作業の負担軽減にもつながる。

2. ウイルスや菌が気になる、様々な場所で使える

安全性試験※評価済み。ドアノブや机、椅子、手すり、水道の蛇口、トイレの便座のように、よく手に触れるものなど、ウイルスや菌が気になる様々な場所で使用できる。

※皮膚一次刺激性試験、パッチテスト実施済み(エーザイ調べ)

3. 菌が繁殖して発生する嫌な“におい”も抑える

菌が発生して増えてしまうと、不快なにおいの原因になる。同製品を使えば抗菌作用が続くので、におい対策にも。例えばマスクにシュッと噴きかけておけば、菌によるにおいも気にせず着用できる。

注:「イープロイータック」をガラス板に塗布し、ウイルス・菌に対する1週間後の結果を確認(エーザイ調べ)

ほかにも、こんな場面で使えます!

たくさんの人が訪れる場所では特に徹底した衛生管理が求められる。役所の窓口や災害時の避難所、高齢者が集まる福祉施設などでも、イータックの強みが活かされそうだ。

導入実績

全国4自治体、日本水泳連盟など

全国50自治体に贈呈!

エーザイへお問い合わせをいただいた先着50自治体に、業務用「イープロイータック」のサンプルをプレゼントします。使用感をぜひお試しください。

お問い合わせ

サービス提供元企業

製品に関してはこちら

エーザイ株式会社

TEL:0120-161-454
FAX:03-3811-5033
受付(平日)9:00~18:00(土日・祝日)9:00~17:00、365日対応

 

取り扱いに関してはこちら

船山株式会社

TEL:0120-119-067
E-mail:tokyo-info@funayama.co.jp
URL:https://www.funayama.co.jp

メールで問い合わせる

記事タイトル
自治体名
部署・役職名
お名前
電話番号
メールアドレス
ご相談内容

ご入力いただきました個人情報は、ジチタイワークス事務局がお預かりし、サービス提供元企業へ共有いたします。
ジチタイワークス事務局は、プライバシー・ポリシーに則り、個人情報を利用いたします。

上記に同意しました

このページをシェアする
  1. TOP
  2. 抗菌作用が約1週間続くスプレーで、教育現場の安全を守る。