ジチタイワークス

【連載】メンタル不調は増えた?周りがうつになったらどうする?「公務員のメンタルヘルス」

近年、問題が浮き彫りとなっている「メンタル不調」。
働く人の約半数がメンタル不調を抱えているとのデータ(※)もある。

もちろん公務員も例外ではない。
近年は、大規模災害や新型コロナウイルス感染症への対策・対応で業務負担が増加し、ストレスを感じている地方公務員も多いようだ。
総務省が行った調査によると、メンタルヘルス不調により休務する公務員は近年増加傾向にあるという。

自治体におけるメンタルヘルスの実態はどうなっているのか、個人・組織としてメンタルヘルスのためにできることはあるのか。
この連載で探っていく。

※参考:「働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査」/株式会社NTTデータ経営研究所

【第1回】
メンタル不調は増えた?役職で違いは?公務員のメンタル不調を紐解く!

第1回では、地方公務員のメンタルヘルス不調の実態とあわせて、メンタルヘルス不調を予防するセルフケアの方法を紹介する。

→記事を読む

 

【第2回】
部下が、同僚が、うつになったらどうする?公務員のメンタルを守るために、組織にできること

第2回では、地方公務員のメンタルヘルスを守りケアするために、メンタルヘルス不調への対策を組織内でどのようにして取り組めばよいのかを詳しく解説する。

→記事を読む

 

【第3回】
Coming Soon

→近日公開予定

 

このページをシェアする
  1. TOP
  2. 【連載】メンタル不調は増えた?周りがうつになったらどうする?「公務員のメンタルヘルス」