ジチタイワークス

次世代動画の観光革命で クリック率100倍超えを達成!

観光PRのツールとして動画は有効だが、使い方を誤るとユーザーの飽きを招いてしまう。これに対し、動画制作を手掛けるフラッグシップオーケストラは次世代の動画で新風を吹き込もうとしている。

同社の前田大翔さんに話を聞いた。

※下記はジチタイワークスジチタイワークスVol.7(2019年9月発刊)、観光・インバウンド号(2019年12月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。
[提供] 株式会社フラッグシップオーケストラ

観光名所の“点”が“線”にならない現状

海外でも人気の高い観光スポットを擁する、とある自治体。隣接する自治体にも同様の有名観光スポットがあり、インバウンドも含めて観光客は多く訪れるが、多くの人がこれらの名所を直接移動するだけで、中間にある地域はあまり恩恵を受けることがなかった。知名度が仇になってしまったかたちだ。
原因は、観光客に十分な情報を発信できていなかったことにあった。グルメやフォトジェニックなスポットなど、地域の魅力を観光客に届けることができれば、新たな周遊ルートが生まれ、地域はもっと潤うはず。この課題を動画で解決できないかと考えたのがフラッグシップオーケストラ(※以下、FSO)だ。

動画は「見るもの」から「さわるもの」へ

FSOは、自社の動画制作ブランド「ムビラボ」を持ち、良質な動画の制作体制が整っている。このムビラボが、動画関連技術を専門とする「タッチスポット」社とタッグを組んで進めているのが、「インタラクティブ動画」によるPR事業だ。国内ではまだ取扱いが少ないこのインタラクティブ動画は、従来の動画と異なり、画面をタップしてアクションを起こすことができる。たとえば、動画に登場するモデルの服をタップするとECサイトにジャンプする、といった具合だ。

また、進行を分岐させることもでき、「食事に行くか、エンタメを楽しむか」などと状況に合わせたストーリー展開が可能。ユーザーの満足度も高く、同社サービスの中にはクリック率が102倍に上昇した例もあるという。ユーザーの興味がある方向へ進むので、離脱率を抑えられるメリットもある。

さらに、閲覧者のデータが取得できる利点も大きい。特定の選択肢が何回タップされたか、どの国からの観光客が多いか、といった情報の収集・解析によって、自治体は観光客に向けた次の一手が打てるようになる。

インタラクティブ動画によって観光が変わる

現在、FSOが進めているのは、インタラクティブ動画を駆使した観光ルート案内だ。観光スポットから次のスポットへ向かう途中にある魅力的な場所、たとえば美味しいパン屋やインスタ映えスポットなどを紹介し、誘導する。観光客は動画の中で食事やショッピングなど自分の目的に合わせた選択を行い、好みのルートをたどることができる。もっと地域を知ってもらいたいという目的を持つこのサービスだが、最終的なゴールはさらにその先にあるという。

「現在では、土地の歴史などを伝える“語り部”と呼ばれる人が少なくなってきています。こうした地域の財産を何らかの形で残したい。そこにインタラクティブ動画は一役買ってくれるはずです」。

観光目的だけでなく、地域文化の保護にも大きな可能性を持つインタラクティブ動画。各自治体にもぜひ注目してもらいたい。


インタビューに答える前田大翔さん

動画のスペシャリスト集団がPRシーンに変革を起こす

観光PRだけでなく、様々な情報発信やハウツー物など、幅広いジャンルで導入が進められているインタラクティブ動画。業界の雄であるFSOは、地域活性化においてもその力が発揮できると提案する。


ドローンによる物件紹介でのインタラクティブ動画 ※体験動画を下記2次元コードよりご覧いただけます

インタラクティブ動画とは?


深い理解を促進する“触れる”動画サービス

従来の「一方通行」形式ではなく、ユーザーがアクションを起こせる「双方向=インタラクティブ」な動画。最新のITを駆使し、動画をタップ可能にすることでストーリーの選択・分岐を実現。ユーザーの興味に沿った展開をするため、より理解の深まる動画体験が提供できる。

FSOのインタラクティブ動画は主要7カ国語に対応、インバウンドの大部分をカバー可能!

安心の体制

■動画制作の実績

低価格で、月間1,500本の制作が可能。品質・量・スピード・コスト全ての面をカバーする。

■技術ブレーンとの強力タッグ

撮影・編集のプロ集団「ムビラボ」と、IT技術を駆使した技術者集団「タッチスポット」の連携で生み出されるインタラクティブ動画は、他の追随を許さない完成度を誇る。

■スタートからゴールまでをパッケージ受注

ヒアリングに始まり、企画、撮影、編集、インタラクティブ化までの一連の流れに全て対応。さらに、希望に合わせデータの収集・分析といったマーケティングまでをフォローできる。

効果

【民間企業実績例】
Plug and Play Shibuya施設紹介動画

●動画視聴完了率 17.8%
●平均視聴時間 3分2秒
●平均タップ数 7回

スタートアップ向け施設の紹介という、企画の幅が狭いコンテンツでありながら、一般の動画の視聴完了が2%程度しかない中で、およそ5人に1人に最後まで見てもらえた。

▶施設の担当者に効果をヒアリングしたところ、「施設利用方法を理解した上での来場が増加した」との声が。

10自治体様限定!

ジチタイワークスを見てお問い合わせいただいた自治体様は、お見積り額から10%OFF!

お問い合わせ

株式会社フラッグシップオーケストラ

TEL:03-6455-7099
住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 11F

メールで問い合わせる

記事タイトル
自治体名
部署・役職名
お名前
電話番号
メールアドレス
ご相談内容

プライバシー・ポリシーに同意のうえ、ご送信ください

このページをシェアする
  1. TOP