ジチタイワークス

【参加者募集!】位置情報データ×SNSアプリで子どもたちの安全を見守る

子供の安全確保は、安全安心な社会の要と言えますね。しかし、実際の犯罪情勢をみると被害件数の総数は減少傾向にあるものの、このうち13歳未満の子供が被害者となっているケースは、ほぼ横ばいで推移しています。

今回のセミナーでは、特別ゲストとして森田様をお招きし、社会全体で子育てするための、市町村や関係機関との連携のポイント等についてお話しいただきます。また、NTT西日本様からは、SNSを活用した児童みまもり情報配信ソリューションについてご紹介。ふるってご参加ください。


概要

テ ー マ :位置情報データ×SNSアプリで子どもたちの安全を見守る
     ~自治体・学校・保護者間での迅速な情報伝達を行うために~
開催日時:6月28日(月)14:00~15:30
会  場:オンライン開催(Zoom)
参 加 費 :無料(※多数お申し込みの場合は先着順)

お申込みはこちら

※本セミナーのご参加は自治体職員様限定となっております。あらかじめご了承ください。

プログラム

13:30~14:00 参加者受付開始
14:00~14:05 主催者挨拶
14:05〜14:45 基調講演 子ども達の本当の声、聞こえていますか
14:45~15:15 児童みまもり情報配信ソリューションの紹介
15:15~15:25 質疑応答
15:25~15:30 主催者挨拶

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 


講師・セミナーテーマ

基調講演 子ども達の本当の声、聞こえていますか

「子どもを本当に守るとは」

私たち大人には知っている様で知らない(見えていない)複雑かつ多様な世界が多くの子ども達の目の前には広がっている。その中で子ども達は一生懸命に生きている。子ども一人一人にとって安心で安全な社会を作り上げていくのは大人の責任だ。私たち大人が今、子ども達を守り、育んでいくためにやるべき事は何か。多くの子どもが心から笑顔になる社会にするため、参加者と共に考える機会にしたい。

森田修平 氏

沖縄県庁職員
『沖縄の子どもと家族・支援者の未来を明るくする会(OCFS)代表

プロフィール

2009年沖縄県庁に入庁。児童自立支援施設、児童相談所で様々な虐待を受けた背景を持つ子ども達と一番近くで接してきた。その中で「子ども達の笑顔」をもっと増やしたい。という思いから2017年に「沖縄の子どもと家族・支援者の未来を明るくする会(OCFS)」を立ち上げ、児童虐待を本気でゼロにするという思いで日々奮闘中。「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2020」受賞。

 

 

児童みまもり情報配信ソリューションの紹介

近年、児童が巻き込まれる事件・事故は後を絶ちません。そのため、保護者が児童の位置を把握し、有事の際に迅速に行動できる環境づくりや、日頃から地域毎の防犯・防災情報を提供することによる、住民の意識向上等が求められます。本セミナーでは、安心安全なまちづくりに向けて、NTT西日本グループが提供する、ICTを活用した「児童みまもり情報配信ソリューション」をご紹介します。

廣瀬伸悟 氏

NTT西日本 ビジネス営業本部 クラウドソリューション部

プロフィール

2017年にNTT西日本に入社。入社後、自治体様の基幹系システムの導入提案・構築・運用保守業務を経験。2019年よりクラウド系サービスの開発業務に従事し、安心安全なまちづくりをサポートする、児童みまもり情報配信ソリューションを企画・開発した。

 

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 

お申込み

こちらのフォームからお申込みください。

※本セミナーのご参加は自治体職員様限定となっております。あらかじめご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

お問い合わせ

ジチタイワークスセミナー事務局
担当:溝上・松井
TEL:092-716-1480
E-mail:works_seminar@zaigenkakuho.com

主催/株式会社ホープ 福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7F

このページをシェアする
  1. TOP
  2. 【参加者募集!】位置情報データ×SNSアプリで子どもたちの安全を見守る