ジチタイワークス

【参加者募集!】命を守る!施設管理者に求められる“維持管理”の考え方~公共施設での「最悪の事故」を防ぐ~

コロナ禍によるさらなる財政のひっ迫、人口減少・少子高齢化による公共施設に対する市民ニーズの変化など、様々な課題が山積する公共FM分野。その一方、小学校に設置された防球ネットや、ブロック塀の倒壊による死亡事故のような「あってはならない事故」をいかに防ぐかも、公共FMに課せられた命題だ。

本セミナーでは3名のゲストをお招きし、「現実論として、いかに限られた財政の中で施設を適切に維持管理していくか」について官民連携も踏まえ考えていく。


概要

テーマ:命を守る!施設管理者に求められる“維持管理”の考え方~公共施設での「最悪の事故」を防ぐ~
開催日:8月2日(月)14:00~16:30
定 員:500名 オンライン(zoom)にて実施
会 場:オンライン開催(Zoom)
参加費:無料(事前申込制)

主 催/日本管財株式会社
後 援/国土交通省
協 力/株式会社ホープ「ジチタイワークス事業部」

 

お申込みはこちら
申込締切:7月30日(金)12:00

※本セミナーのご参加は自治体職員様限定となっております。あらかじめご了承ください。

プログラム

13:30~14:00 受付&ネットワーク環境確認
14:00~14:05 開催のご挨拶
14:05~14:35 事務職員が作ることができる保全計画の提案
14:35~15:05 墨田区における公共施設マネジメントの取組み
15:05~16:00 登壇者によるトークセッション
16:00~16:15 閉会
16:15~    リモート座談会
※セミナー後に、登壇者と直接やり取りのできる”リモート座談会”を実施します。こちらもぜひご参加ください!(当日参加可能)

 

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。


ファシリテーター

堤 洋樹 氏

前橋工科大学
准教授

プロフィール

早稲田大学助手、九州共立大学准教授を経て2011年より工学部建築学科准教授。専門は建築経済、建築生産、建築構法。建物の長寿命化の実現に向け、ソフト・ハードの両面から研究を行う。会津若松市・港区・群馬県建設技術センターなどのアドバイザー、日本建築学会建築社会システム本委員会幹事などを兼任。主著(共著)に『公共施設のしまいかた』(編著・学芸出版社)など。

講師・セミナーテーマ

「事務職員が作ることができる保全計画の提案」

従来の施設修繕は「計画」を立て、予算を組み、予算を確保して、対応する」というフローで行われてきました。しかし、財源は年々減り、反比例するように修繕の積み残しが増加している「リアル」を踏まえると、従来のフローや思考からの脱却なくしては、「施設の現実的安全性」の確保は成されません。具体的なアプローチとして「お金を管理する修繕計画」の考え方をお話させていただきます。

池澤 龍三 氏

一般社団法人 建築保全センター

プロフィール

元・千葉県佐倉市資産管理経営室主幹、現・一般財団法人 建築保全センター保全技術研究所第三研究部次長、公共建築マネジメント研究センター主任研究員。千葉大学工学部建築学科卒業後、民間ゼネコン勤務を経て佐倉市役所に入所。同市のFM業務に幅広く携わった後、平成25年に退職。現在に至る。主著(共著)に『実践!公共施設マネジメント』(学陽書房)、『公共施設のしまいかた』(学芸出版社)など。

墨田区における公共施設マネジメントの取組み

墨田区では、公共FMの 基本方針として 「計画的な予防保 全による施設の長寿命化の推進」、 「施設保有総量の圧縮」等を掲げ、 使える財源を事前に予測·確保した上で、計画修繕に関するガイドラインやルールを作り、現在はそれに則った計画的な修繕を実施しています。墨田区の取り組みが全国の皆さんの参考になれば幸いです。

戸梶 大 氏

墨田区
都市整備部立体化推進担当
立体化推進課長

プロフィール

平成8年に墨田区役所入庁後、建築指導課、営繕課などを経て、企画経営室で公共施設マネジメント業務を担当。令和3年度からは担当課長として、東京スカイツリーラインの鉄道立体化事業に取り組む。営繕課在籍中、早稲田大院公共経営研究科に学び、FMと出会う。以降、17年間に渡り、一貫して公共施設マネジメントに取り組み、現在に至る。

このような方におすすめです

●まち全体の公共FM推進に携わっている方
●所管課の施設管理に携わっている方
●ジチタイワークス特別号をご覧いただいた方

 


※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 

お申込み

お申込みはこちらからお申込みください。

※本セミナーのご参加は自治体職員様限定となっております。あらかじめご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

お問い合わせ

日本管財株式会社
営業統轄本部マーティング推進部(担当:恒川・大原)
TEL:03-5299-0851
E-mail:eigyo_market@nkanzai.eo.jp

Articles - セミナー募集 記事一覧

このページをシェアする
  1. TOP
  2. 【参加者募集!】命を守る!施設管理者に求められる“維持管理”の考え方~公共施設での「最悪の事故」を防ぐ~