ジチタイワークス

【開催終了】LINE公式アカウントを使いこなす!withコロナで求められる行政と市民のコミュニケーション

withコロナ禍の「新しい生活様式」を実行するうえで、今まで以上に「行政と市民のコミュ二ケーション」が重要視されています。さらに、今後も続く「人口減少」「人手不足」など、様々な地域課題を解決するうえで、ユーザーフレンドリーなデジタルツールを整備し、持続的な運営をすることが求められています。

自治体LINE公式アカウントの有効活用術!

今回は、そのような課題解決の一つとして、ユーザー数8,400万人を誇るLINEにおける自治体公式アカウントの活用事例と、そのソリューション開発について学べるセミナーを開催します。

こんなお悩みがある自治体職員の方にオススメです

▪️LINEの公式アカウントの運用がうまくいかない
▪️正しいコロナ関連情報をひとりでも多くの市民に届けたい
▪️行政職員の労働環境を改善したい
▪️市民の声を行政に役立てたい
▪️行政のWEBサイトをもっと活用してほしい
▪️窓口の3密を避けたい
▪️若年層の市政への関心を上げたい

セミナー詳細

タイトル:LINE公式アカウントを使いこなす!withコロナで求められる行政と市民のコミュニケーション
開催日時:2020年9月4日(金)14:00〜15:30(受付13:50〜)オンライン開催いたします
参加対象:自治体職員 ※事前申込が必要です

Program01 基調講演①

福岡県春日市 総務部 総務課 課長
神崎 由美 氏

令和2年8月下旬より、LINE公式アカウントを開設。LINEを活用し、より多くの市民に暮らしに関わる情報や各種手続きに関する情報を発信していく。

Program02 基調講演②
「LINE Fukuokaが推進するスマートシティの取り組み」

LINE Fukuoka株式会社 Smart City戦略室 室長
南方 尚喜 氏

福岡市を中心に推進する、LINEの技術を活用した未来志向のまちづくり、LINE Smart Cityの事業責任者。

Program03 セミナー

株式会社電通アドギア 未来デザイン室 地域デザイン・ラボ
木村 貴光 氏

チーフ・プロモーション・ディレクター。自治体向け観光支援事業「チームビルディングツーリズム」リーダー。

当日は質疑応答の時間も設けています。日頃気になっていることを直接伺えるチャンスです。

お申し込みについて【受付終了】

この度は大変多くの皆様にご参加いただきまして誠にありがとうございました。

おかげさまでこちらのセミナーを無事終了することができました。

開催・運営のご協力をいただきましたことに心より感謝申し上げます。

またセミナーの様子は別途WEB上でご紹介させていただく予定です。(時期未定)

 

引き続きジチタイワークス WEBセミナーをよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

ジチタイワークス事務局

TEL:092-716-1480
E-mail:works_survey@zaigenkakuho.com
担当:後藤 想(ごとう そう)

主催:株式会社ホープ 福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7F
共催:株式会社電通アドギア

メールで問い合わせる

記事タイトル
自治体名
部署・役職名
お名前
電話番号
メールアドレス
ご相談内容

プライバシー・ポリシーに同意のうえ、ご送信ください

このページをシェアする
  1. TOP
  2. 【開催終了】LINE公式アカウントを使いこなす!withコロナで求められる行政と市民のコミュニケーション