ジチタイワークス

【参加者募集!】デジタルを活用した新たなキャリア教育による地域活性化の推進

さまざまな形での地域活性化の事例は多く出てきていますが、自分の自治体ではコスト面などで実現は難しいと感じることは多くないでしょうか?
今回、内閣官房 デジタル田園都市国家構想実現会議事務局 地方創生関連の補助金のご担当である小野康佑さんを招いて、中高生向けのキャリア教育サービスを展開するはたらく部代表の山本さんと「デジタルを活用した新たなキャリア教育による地域活性化の推進」について、交付金の適用事例等も交えながらお話しいただきます!

政府が昨年11月に発表した「スタートアップ育成5か年計画」にも盛り込まれた、起業家精神を育む「アントレプレナーシップ教育」。急激な社会環境の変化により、様々な課題を乗り越えるために必要な意欲や力の習得につながるものとして、教育機関だけでなく、社会全体で関心が高まっています。
しかし、地方自治体によるアントレプレナー教育にまつわる実践事例は少ないのが実情です。地方自治体でアントレプレナー教育を推進するために、どんな取り組みが必要なのでしょうか。

中高生向けのキャリア教育サービスを展開する「はたらく部」はこれまでに、地方の高等専門学校や地方自治体と連携し、アントレプレナー教育も推進しています。今回のイベントではその事例だけでなく、現場で感じた課題やはたらく部としてのこれからのアントレプレナー教育の在り方をお話します。
また、民間のサービスを活用するにあたり、活用できる交付金や補助金の適用事例もご紹介します。

[提供]株式会社アルファドライブ はたらく部

こんな方にオススメ

・地方自治体のイノベーション推進のご担当者様

 

概要

【テーマ】
デジタルを活用した新たなキャリア教育による地域活性化の推進

【開催日時】
2023年12月19日(火)14:00~15:00 オンライン開催(Zoom)
※リンクはお申し込み時に記載いただいたメール宛に当日までにお送りします。

【参加費】
無料

申込締切:2023年12月18日(月)まで

登壇者


小野 康佑 氏
内閣官房 デジタル田園都市国家構想実現会議事務局 

プロフィール

2009年にNTT東日本に入社。入社後二年間、北海道支店で中小企業向けコンサルティング営業に従事。その後本社で、法人向けサポートサービスや不動産アライアンス等の業務を担当。
2018年より経営企画部で新規事業開発室の立上げの企画に携わったのち、戦略子会社(株式会社NTTe-Sports)の設立及び事業推進のリーダーとして従事。
2021年神奈川県横須賀市へ民間派遣制度を活用して1年間在籍出向。副業も複数従事し、越境人材(パラレルワーカー)として様々なプロジェクトに従事。
2022年7月より内閣官房内閣官房 デジタル田園都市国家構想実現会議事務局に参事官補佐として出向、デジタル田園都市交付金及びデジタル人材派遣制度を担当。

 


山本 将裕 氏
NTTドコモ はたらく部代表

プロフィール

2010年にNTT東日本に入社。2014年より本社ビジネス開発本部へ異動、2015年よりNTTグループ内組織活性有志活動「O-Den」を組成。
翌年には、企業内有志団体が集う実践コミュニティONE JAPANの共同発起人となる。現在は共同代表。
2017年より有志ボトムアップのプロジェクトでNTT東日本アクセラレータープログラムLIGHTnICの立上げなど新規事業創出を手掛ける。
2020年独立し、フリーランスでスタートアップのアクセラレーターを実施。
現在はNTTドコモに参画し、企業内大学ドコモアカデミー学長、はたらく部の事業推進を実施。

 

 

お問い合わせ

株式会社アルファドライブ はたらく部

担当者名:はたらく部運営
E-Mail:info@hataraku-bu.jp

このページをシェアする
  1. TOP
  2. 【参加者募集!】デジタルを活用した新たなキャリア教育による地域活性化の推進